2021年以降、パソコンでフラッシュゲームを遊ぼうとすると「フラッシュのサポートが終了しました」と表示され、ファイアフォックス・クローム・Edgeなどの大手ブラウザではフラッシュが表示されず遊べません。

フラッシュを動作させる方法はいくつかありますが終了したフラッシュを表示させることはセキュリティ上のリスクがあります。それでも遊びたい人はNitroというブラウザを使う非推奨の方法があるので興味のある人は試してみてください。
Nitroとはフラッシュを内臓している海外のブラウザです

Nitroを使えば私が確認した範囲では問題なくフラッシュゲームが動作しましたが、フラッシュの開発元であるAdobeが今後フラッシュはサポートしないと公言しているため、予期せぬ何かがあったとしてもアクションゲームの庵では責任を取ることはできません。あくまで自己責任の方法になることをご了承ください。

終了して動かなくなったフラッシュゲームをMxNitroで遊ぶ

試してみたい人はこちらからMxNitroのダウンロードをしてください。
左上の「DOWNLOAD NOW」→「DOWNLOAD: External mirror1」→ダウンロードしたexeファイルを実行してブラウザを開く→フラッシュゲームがあるページをアドレス欄に貼り付ける。
この方法でとりあえず遊ぶことはできます。

Nitroは信用できるサイトで使用する

Nitroを使用する際は、信用できるゲームサイトのゲームを設置してあるページで使用することをおすすめします。

万が一にフラッシュの脆弱性を悪用したサイト(ファイル)を閲覧してしまうとパソコンに不具合を起こす可能性があるので、普段のブラウジングでは使用しないようにしてください。

フラッシュゲームの一覧ページ